ファスティングと断食の違いは?

おうちプチ断食

ファスティングと断食は、言語の違い

日本語の「断食」を英語では「fasting(ファスティング)」と言います。

言語の違いであり、言葉の意味は同じです。

どちらもダイエット、健康法、宗教行為、等と目的は違っても、食事制限という行為としては同じです。

ただ従来、『断食』と言えば、住職やヨガなどの修行や、断食療法という民間療法などが想像されました。

デトックスや内臓を休ませる健康法がアメリカ流行し、このような断食を『ファスティング』という呼び名が広まったことから、ファスティングというと野菜ジュースや酵素などをとりながら食事制限をする方法に使われている場合が多いです。

また『プチ断食』とは短期間だけ食事を制限する断食法のことです。「プチ」という可愛い言葉から、楽しく手軽に取り組める身近なものになっています。

口コミ体験談・コメント募集中!

タイトルとURLをコピーしました